FC2ブログ
プロフィール 及び 免責事項

ユージ

Author:ユージ
FXは2012年から始めました。初年度は70万円のマイナス。2年目はトントン。3年目はプラス30万円です。4年目からの飛躍を目指してこのブログに記録を残していこうと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局、fxで勝つには

2015.01.11 03:23|未分類
結局fxで勝っていくにはリスクリワード比しかないのではないかと最近思っている。
大抵の負け組の人はストップはきっちりと動かさないのに利食いはビビッてチキン利食いしてしまう。
自分でリスクリワード比を悪く変えてしまっている。
そこには長期的な視点はなく、継続して勝った経験がないから負けるという心で一杯である。
とりあえず今日一日生き残ることに精一杯なのである。
10円でも手にしたら、負け組の人にすればそれは”とにかくも勝ち”なのである。
fxでは9割の人が負けているので10円でも手にしたら”勝ち”なのである。
自分で自分の首を絞めていることにうすうす感じてはいるが負けのあのいやーな感じを味わいたくないため、本能的にマウスを身体がクリックするのである。
そうして年がら年中さえないfxの成績に憂鬱を感じるのである。

私はトレードする前にリスクリワード比で1:2以上期待できるとふんだところでしか入ってはだめだと思う。
しっかりとトレードプランを考えてトレードしないとだめだと思う。
”もしかしていきそうだな”などと淡い期待をもっていてはだめだと思う。
そしてそのトレードでたとえプラスになっても1:2に満たないときはそのトレードは失敗と思ったほうがいいと思う。

”プラスに終われたのでよし”などと自分を慰めていてはダメだと思う。
その場だけとりつくろっていてはダメだ。
 
継続して勝っている人のブログをみるとリスクリワード比がしっかりしている。
チキン利食いをまずしていない。
いつもリスクを30pipsぐらいに設定している人は利が乗ったトレードでは利が50ぐらいまでは動揺していないと思う。
負け組が50ぐらいまででチャートが激しく上下しているのを血眼でがん見しているのに対し、勝ち組はそのあたりのエリア
はまだ勝敗に関係なく、売り方と買い方のチャンバラをただ冷静に静観していると思う。

50ぐらいを超えてから、そこからが勝負と思っていると思う。

また負けている人は普段使っている金と投資にさらしている金の区別がまだはっきりとついていないと思う。
利が乗ったトレードが逆行した時、モニターの利益金額が普段使っている金に化けてうつり、リスクリワード比
なんて忘れ、”とにかく金を手にした”とぽっちとやってしまう。
"2万手に入れた。すごくね?” などと負けるときは7万7214円も負けるのにアホみたいに小さく感動しているのである。

勝っているひとは負けは負けと素直にみとめ、損を最小に押さえ、一方利が乗ったトレードでリスクリワード比1:2以上でしか利食いをしない。
勝ちトレードでリスクリワード比1:2以上取れなければ継続して勝ってはいけないと分かっているから。
この勝ちトレードは負けトレードの損の部分とそれを差っ引いた本当の利益の部分を担っていると分かっているから。

リスクリワード1:2以上からが勝負なんですよ。
そしてそういうトレードの中からごくたまにホームランが出る。
負けている人は一生ホームランが出ないでしょう。
ってか出さないでしょう。

さあ今日からトレードを変えていきませんか。
昨日までだめだめな人が今日からもだめだめな必要はありません。
上昇トレンドなら押し目、下降トレンドなら戻りを、レンジならレンジ上下限で反転を待ち、
絶対にリスクリワード比1:2とふんだところでインし、
負けは負けといさぎよく認め、一方利が乗ったトレードは最低でもリスクの2倍でしか利確しない。

fxの経験が3年以上あってちゃんと勝っていない人は以上のことがやれれば絶対に勝っていけます。(fxの基礎は分かっているはずだからねw)
わたくしユージが約束いたします!!
(しかし、いざ自分の命金を賭けて実際にレートが動いている本番でこれを実行するのは本当に本当に難しい
急に逆行してプラスが一転してマイナスなんてこともfxではザラだ
”利益が少しでもあの時利確しといたら良かった”なんて思うこともよくある
でもリスクリワードの改善が出来ないとfxではやっぱりうまくいかない
本当に強い心がfxでは必要なんです
そして強い心を持ち続けた人が一般の労働では考えられない金を手にするのです)



”ぽちっ”お願いします
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。